不用品買取り・資源回収・おかたづけ

「地域コミュニティにリユース」をスローガンに、もっと身近にリユースを感じてもらう為、地域に密着した不用品の買取り、資源回収、家財道具の整理、おかたづけを行っております。

ユーズドクラブでは、国内の中古品市場に留まらず、海外での需要も把握することで、あらゆる中古品に対応しております。

高価なブランド品や家電を買い取ることはもちろん当然ですが、ネット販売やフリマ、バザーで売れ残ってしまうような品物でもあらたな価値を生み出しリユースすることがユーズドクラブの活動です。

また、リユース品として再利用できない古着や金属スクラップなども、再生資源として回収をサポートしております。

定期リユースイベントのご案内

「定期リユースイベント」とは自治会・町内会・マンション管理組合さま向けの地域コミュニティで行う、新しい不用品買取、資源回収サービスです。一般的な売却方法(出張買取、店頭持込、宅配買取)より、もっと身近で日常的にリユースを体感して頂きたく思考したサービスで、毎月定期にマンションエントランス、駐車場、店舗前などで開催いたします。

過去1年間に不用品を売却・譲渡した経験は御座いますか?

環境省が実施したアンケート調査では62%の方が、過去1年間に不用品を売却・譲渡した経験がない結果となっています。

それではリユース品の売却・譲渡をしない理由は?

それでは、なぜリユースが日常的に行われないのか?
代表的に下記のような意見がございました。

  • 引き取ってもらえるか分からないから
  • 店頭まで持ち込むのが面倒だから
  • 引き取りを依頼しづらいから

弊社では、これまでもいろいろな買取方法を実施して参りました。
例に、不用品の買取をご依頼いただき、ご自宅まで個別に訪問する出張買取や

宅配便で製品を送っていただく宅配買取などがございます。

しかし、出張買取では個別訪問に掛かる経費で、買取価格が数百円のような低価格帯の製品に対応できませんでした。

宅配回収のメリットは多々ありますが、出張回収と同じく、低価格帯の未対応や買取製品の梱包作業、特に大きなものなど、お客様には面倒な手続きが必要でした。

このようなご意見に答えるのが定期リユースイベントです。

そこで、今回思考したサービスが「定期リユースイベント」です。

◎ イベント開催日はスタッフが常駐しますので査定がスムーズにできる。

◎ フリマ、バザーで残り物を気にせず出店できる。

◎ 店舗まで持ち込む必要がない。

◎ 地域の口コミを参考に依頼を検討できる。

リユースイベントは許可をいただければ、場所を選ばず何処でも開催できます。

例えると、定期的にやってくる移動販売や集団回収のようなイメージです。

また、ご利用者さまをイベント開催地域に絞り込むことで、様々な課題をクリアし、より細かなリユースサービスが実現できます。

是非、お住いの地域でのリユースイベント開催をご検討ください。

フリーマーケット、バザーの運営協力

運営協力と言いましてもユーズドクラブができることは限られるのですが、主にリユース・リサイクル関連で協力できれば嬉しいです。

フリーマーケット、バザーの残りもの買取、資源回収ブースの設置

イベント会場の設営、後片付けなど・・・

もちろんボランティアです。

出張買取、資源回収、おかたづけのご提案

ご家庭や企業さまへの不用品の出張買取ならびに資源回収、家財道具、動産のおかたづけを始めました。

当初は、日程を定めた地域限定のイベントでリユース活動を行ってまいりましたが、スポットでのご依頼を頂くことが増えスタートしました。

出張買取は家電などの品目を特定した単品買取からお部屋の家財道具一式まで買取査定させて頂きます。

お電話やメールでは伝えにくい買取り品の詳細やお部屋の状態は今流行のLINEでも受け付けています。
写真を送ってもらえるとすごくわかりやすいんです。

お引越しなどの明け渡しであればゴミひとつ残さず綺麗に片づけ、お部屋の整理であれば住環境を最善にできるよう、家具のレイアウトから整理収納までを考え、ご依頼を承ります。

まずは、お見積りだけでもお試しください。

取り扱い製品

■家電■衣類・アパレル■書籍■キッチン用品■工具
■CD/DVD■雑貨■おもちゃ■アクセサリー■金属製品など

取り扱い製品はこちら